デザインモデル・ワーキングサンプル
 ワンストップソリューション

テクニカルプロデュースは、
3次元曲面加工、精密部品加工、軽金属加工が主力の部品加工メーカーです。

デザインモデル

デザインモデルを美しく仕上げるには、人の手による感覚作業が大きな役割を果たしますが、感覚作業のパフォーマンスを最大限に発揮するには、3次元曲面加工が高精度であることが不可欠です。
当社のデザインモデルは、仕上げ作業を熟知したプログラマーによる3D曲面加工プログラムと高精度な機械加工、ハイレベルな感覚作業によって美しい外観に仕上げています。
塗装や印刷等の二次加工も社内で行っていますので、常に一定品質の製品がご提供できます。

ワーキングサンプル

寸法精度・面精度等、設計上の重要点を押さえた精密加工プログラムと高精度な機械加工によって、開発者の意図を正確に反映した部品をご提供します。

高剛性マシニングセンターによるアルミ・真鍮、軽金属加工

当社では、アルミ・真鍮等の軽金属は専用の高剛性マシニングセンターで加工しています。水溶性オイルによって発熱を抑えた歪のない高度な面精度と寸法精度の金属加工品は、多くのお客さまからご信頼いただいております。

 多様なニーズにお応えするさまざまな製造法

あらゆる産業がハイスピードで変革していく中で、試作品メーカーにもさまざまな製造手法が求められています。
当社では、光造形や真空注型など、優れた技術力を持つ企業とのパートナーシップで、お客さまのリクエストにお応えしています。得意分野を極める企業との連携によるワンストップソリューションは、試作品メーカーとしてお客さまのご期待に沿うための大切な要件であると考えています。

 小ロット生産に、量産材料も対応可能な簡易金型成形

試作金型は、本金型の変更費用の低減や設計から量産へのスムーズな移行に貢献する有益なツールです。
製品ライフサイクルの短期化や多品種少量生産による金型コストの増大対策に当社の試作金型・成形システムを、是非ご活用ください。
特殊材料の成形品がご入用の場合は、お客さまに原料支給をお願いしております。

 困ったときの後加工。お任せください。

量産部品に直接穴を空ける・切り欠く・形状を追加するなど、金型メーカーや成形メーカーの設備やノウハウでは扱えない後加工/追加工の案件は、テクニカルプロデュースにお任せください。
試作加工の豊富なノウハウを持つプロ達が「彫刻機」と呼ばれる汎用フライス盤を駆使しながら、微妙な技で量産部品の変更形状を作り上げます。
生産ラインを止めないための、金型の変更作業が終わるまでの「つなぎ部品」や現行部品の改良検討など、困ったときの後加工は是非当社にお尋ねください。